3/20 祝日、アトリエ変則OPEN します。

雪はまだまだありますが ... 日が長くなり
体感温度もあたたかく感じられる季節になってきました。
世の中は3連休、そして お彼岸ですね。

連休 中日の今日、冬季クローズ中で看板を掲げていないアトリエを、
窓からの風景で「たぶんここかな?」と当ててくださったお客様が
たずねてきてくれました。
 IMG_9244.jpg
この風景、この雪のなかです、、、有難うございます!

 IMG_9243.jpg
窓から見えていたのは こちら。Robin's Patchさんセレクトの
テーブルウェアやボヘミアガラスのくまちゃん達です。

 IMG_9245.jpg
雪がとけず、まだ駐車場もない。シャーベット状の雪が
アトリエ前では坂道になり歩きにくいのがごめんなさいですが、、
素敵なご訪問者さんがみえるので ひょっこりと、
明日 3/ 20 祝日の月曜日、アトリエも変則OPENすることにしました。

時間はお昼ごろ〜日暮れ頃まで。

駐車場がないのがごめんなさいですが、お越しになれる方
ぜひ どうぞ♪


というわけで、久しぶりのアトリエのようすです。
ちょうど 企画展 OST!で Robin's patch さんセレクト品も
いろいろ並んでいますので見応えありますよ〜。
 IMG_9239.jpg
可愛いチロルプリントのエプロン。
フォーク・コスチュームにも相性抜群です。

 IMG_9240.jpg
東ドイツ時代のおばあちゃんワンピース。
家事しごとをする時のエプロン・ワンピースです。
コットン 100%で、使い勝手よく大きなポケットがついています。

 IMG_9272.jpg
奥のミシン台にも、古切手パケットやチーズラベルなど
好評の古い紙ものをいろいろ。
チョコレートブラウン色のセルロイドケースなど
渋いヴィンテージ品も一緒に並んでいます。

 IMG_9241.jpg
さらに奥にも、鳴き笛入の黄色いテディベアや布もの、
その奥の棚には木製のボーリングピンなど
楽しいアクセントになるインテリア小物も。
東欧フェアで大人気のヴィンテージファブリックもあります。


そして、なかなか更新できずにごめんなさいですが
久々に、オンラインショップにヴィンテージファブリックを更新しました。
 cccpvf15.jpg
ソビエト時代の楽しいプリント生地

 ukrvf.jpg
ウクライナで見つけた厚手のデッドストック生地

 uavfabric14.jpg
同じくウクライナで見つけた厚手のヴィンテージ生地

ファブリックと手芸材 ヴィンテージファブリック コーナーで
ご覧いただけます。

====================================

 しまくま堂 POP UP SHOP ‘東欧フェア’
 同時開催 ‘OST! Ja Ja Ja! 西(ナゴヤ)から東(Robin's Patchさん)がやって来る’

  現在、開催中〜 2017年 3月23日(木)まで
  *3/20(月)、祝日でお休みとなります。 

  場所 ヴォーグ学園札幌校 ロビー
     〠060-0062 札幌市中央区南2条西2丁目12-4 KPビル
     TEL 011-272-4410

  OPEN 月~金曜日 9:30~17:30  土曜日 9:30~16:30
  CLOSE 日曜・祝日


 *企画展OST!へのお問い合せは、しまくま堂 へ お願いします。


< 遠方の方、オンラインショップご利用の皆さんへ >

 東欧フェア開催中、ご注文品がフェア会場で展示販売中の場合があります。
 しまくま堂が会場へ赴いた際、在庫確認を行ってからの正式なご注文となります。
 期間中はご不便おかけしますが、ご理解いただけますと幸いです。

 OST! ロビンスパッチさんセレクト品にも、通販可能なものがあります。
 BlogやTwitter、インスタグラム等で気になったらお気軽にお問い合わせください。


=======================

Glück Zakka Market vol.10
            
 2017年3月30日(木)・31日(金)
 11:00〜19:00[最終日18:00]
 札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場〔西〕

 OST! 製品をお手にとって頂ける最終イベントです。


  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  11:00〜18:00

 *冬季、アトリエ クローズ中。通信販売・催事をご利用くださいませ。

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
2017-03-19 : アトリエの風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

大雪つづくクリスマス

オンラインショップでクリスマス特集をスタートしてから
あっという間に、本クリスマスになりました。

北海道は大雪に見まわれ、飛行機が欠航したり
簾舞へつづく国道230号線も雪で大渋滞が起き、
雪かきもまだまだ続きそう..というわけで、
いよいよアトリエの冬季・予約制もむずかしくなりました。が ...

今宵はクリスマス・イブ。というわけで
皆さん、あたたかな聖なる夜をお過ごしくださいね☆彡
 IMG_8149.jpg

さて先日、しまくま堂が提案する「自由な手あそび時間」に
お客様 T様の楽しい刺しゅう作品をご紹介しましたが
昨日、遠方より訪ねてくれたお客様もまた、
素敵なフィーリングの持ち主でした。
 201612241.jpg
 チェコのグラデーション(段染め)刺しゅう糸で、アイヌ刺繍を。

 アイヌ紋様と、紋様をモチーフにしたオリジナルの刺繍を
 ご自分で手縫いしたシャツに入れていらっしゃいます。
 旭川のクリスマス・マーケットで出逢ったお客様。
 お店も見たいからと、足りなくなったグラデーション糸を買い足しに
 わざわざ簾舞まで来てくれました。アイヌ刺繍、文化に造形の深い方。
 興味深いお話も色々と伺い楽しいひとときでした。素敵な出逢いに感謝。

 15665599_988566554581337_7037986643939893670_n.jpg
 同じお客様の作品。コースターにさしたアイヌ刺繍。
 こちらも、チェコの子ども用刺しゅう糸を用いていらっしゃいます。

 チェコの子ども用刺しゅう糸は、子どもたちが扱いやすいように
 刺しゅう糸が1本ずつ、取り出しやすく束になっています。
 しまくま堂のような、刺しゅう初心者さんにも扱いやすい糸です。

グラデーション刺しゅう糸も、子ども用刺しゅう糸も
「どう使うんだろう?」と不安に思う方が多いのですが、
先日のファニーシリーズの刺繍図案をぬりえ感覚で楽しまれているT様や
アイヌ刺繍に取り入れているY様のように、
自由に創作する一環として、みなさんも楽しく選んでみませんか? 

オンラインショップには、大人用のリス印刺しゅう糸
いろいろ揃っています。


こちらは、岩見沢リトルロックヒルズのガーデナーで
冬季は編物にいそしむ etorさんの作品。
 201612242.jpg
 木、ガラスなど Sさんが集めたさまざまなパーツを組み合わせた
 ストールピンです。以前、お買い上げ頂いたチェコの味わい深い色みの
 ガラスビーズも、普段使いの素敵なアクセサリーに変身していました。

皆さんそれぞれのアイディアで、選んでもらったアイテムを
活用してもらえるのは本当に嬉しいです♪


そして、アトリエのようす。
 IMG_8144.jpg
 アトリエ奥より、入口側をのぞむ

「あれ?印象変わった?」と想った方、正解です。
今年さいごの催し事のあと、模様替えを行いました。

 IMG_8145.jpg
 トランシルヴァニア(ルーマニア)地方の民族衣装、
 pere mereさんの可愛い帽子、
 ブルガリアの麻糸で編んだつけ襟。

アトリエには、オンラインショップでのお披露目をまつ
素敵アイテムたちが行列しています。
 
 
  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  11:00〜18:00

 *冬季、アトリエ ご予約制です。お問い合わせください。

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
2016-12-24 : アトリエの風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

恋と猫としっかりもの

しまくま堂アトリエ、予約制という変則営業でご不便おかけしていますが
Blogやオンラインショップを通じてのリクエストやご感想、
いつもじーん...と 嬉しく感じ入っています。

変則営業を利用して、今日は円山へでかけてきました。
 2016123.jpg
12/5 月曜日 OPEN のトートバッグ専門店
恋と猫としっかりもの
さん

 IMG_7973.jpg
お店の名前、何ともユニークで魅力的ですよね!
簾舞まで何度も足を運んでくださっている素敵なご夫妻
atsushiさんとtomoさんが開店なさるお店です。

お店を始めること、
トートバッグを制作していることを伺ってから
拝見できる日を楽しみにしていました。

店内には、おふたりそれぞれの手描きイラストが入った
カラーやサイズ展開の豊富なトートバッグが並びます。
バッグ一点一点に添えられたPOP(説明)もいい!
イラストを見ていると、自分たちの暮らしのシーンや
猫たちの仕草を連想して楽しくなります。

atsushiさんとtomoさんご夫妻に会うと、
いつも感じるパートナーシップの素晴らしさ。
余談ですが、家出した黒猫くま は しっぽをぴーんと立てて
ちゃっかり tomoさんの足につけていたりと
tomoさんのことが大好きでした。

 IMG_7972.jpg
裏参道を通ると目にとびこんでくる、印象的な猫のアイコン。
窓辺にあるこの行灯と、心をくすぐる外看板が目印ですよ〜。

恋と猫としっかりもの
 〒064-0801
 札幌市中央区南1条西24丁目 カーニバルビル 1F(裏参道)
 TEL 090-6215-4418


恋と猫としっかりものさんに共通でご縁のあった
Bloomさんと贈ったお祝いのお花は、
円山の 花と未来のアンティーク gentle tree さんにお願いしました。
 IMG_7970.jpg
定休日が同じでなかなか訪問できずにいるジェントルさん。
変則営業中をこれ幸いと、GARDEN のフィーリングに満ちた
店内をうろうろ。ちょうどお花の作品展も開催中でした。
素敵〜 楽しい〜♬ 心が潤います。
 IMG_7969.jpg
ジェントルツリーさんがこの秋、アイルランドから
買い付けてきたというアンティーク品も並んでいましたよ〜。


というわけで本日は、午後の数時間を円山で楽しく過ごして
日常業務に戻る... ため簾舞に着くとこの辺りだけ雪で白く、
路面もアイスバーン。そうだったそうだったと現実に引き戻されました。
 IMG_7875.jpg
こうしてBlogを記したり、発送作業を行うスペースの一部。
この屋根裏部屋にも、お披露目を待つ可愛い仔たちがいっぱいです。

アトリエは冬季変則営業中で不便な事もある しまくま堂ですが、
オンラインショップのほか BlogやSNS上でも
気になるアイテムがありましたら、お問い合せはお気軽に♪
 
そして 12/12〜15 4日間、久々の札幌中心部での催し
小さなクリスマスマーケット petit rucni
です!

=============================

 ヴォーグ学園名古屋校さん 東欧フェア 12/20まで開催中!

=============================

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  11:00〜18:00

 *冬季、アトリエ ご予約制です。お問い合わせください。

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
2016-12-03 : アトリエの風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

リス家族のその後、生まれ変わった天井

リス家族の出現で、てんやわんやだった先週のアトリエ。
「この状態...、ほんとに営業中なんですよね?」と驚かせてしまいましたが
先週も、オンラインショップ・アトリエともどもご来店、有難うございました。
 cimacumadou167282.jpg
横方向にサササ ...
 cimacumadou167283.jpg
縦方向にサササ ...

 cimacumadou167281.jpg
スタタタタと現れ ...

 cimacumadou16728.jpg
「どっちが本物なのサ!」と、ふだん寡黙な店主の口から北海道弁まで出る始末 ...

大きなリスに「困るよ、気に入ってたのに!」と屋根の上から怒られましたが
なんと言っても5匹のファミリーで出入りするものだから、
ただでさえ崩れかけていた天井はますますもろくなり、
今にも上から土壁や木っ端が落ちてきそうな事態に。
 cimacumadou16727.jpg
み ... みすぼらしい ...。
急遽、粘着強力というアルミテープで破損部分を押さえ、プロにレスキューのSOSを。

そして翌日。信じられますか?昨日、あの状態だった同じ場所です。
 IMG_4702.jpg
プロは「材料はなるべく買わず、あるもので」という素敵な考えの持ち主。
こちらの話を聞きながら用意してくれた赤や白の色板、角材、塗料と
うちに眠っていた茶色い板とで素敵なパッチワーク天井に修繕してくれました。
しかもプロが持って来た色板は、まるでサイズを知っていたかのようにぴったりでした。

この様子を見ていたリス家族は、ペンキをぬった個所が乾くのを待っていた間に
またアトリエ内にやって来て、板がふさがれる前の天井裏へもぐりこんだり
声をかけると怒って二階へ上がってしまったり。
天井裏をいったん綺麗にした時に、針葉樹の枝やくるみの殻が出てきて
リスが住む気満々だった事を理解しました。

猫のしまがよく店前で和んでいるのに、
足のわるいびっこの猫はまったく警戒する必要がなかったようです。
それもこれも、黒猫くまが放浪旅の途上ゆえ。
くまがいないとリスが店内に入り込んでしまうのかと、
確かに可愛いリスですが、野生の冷淡さに愕然となる出来事でもありました。
くま、早く帰ってきてください。

 IMG_4732.jpg
まぁこんなに素敵な天井ができたのはリスのツッコミのおかげという事で、
アイテム達もより一層よく見えるようになったアトリエで
今週も水曜から皆様のお越しをお待ちしています。

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  毎週 水〜日曜 11:00〜18:00
  (*月・火 定休日。仕入れ・催事等で臨時休業の事があります)

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
2016-08-01 : アトリエの風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アトリエ内、リスの出没により突貫工事を行いながらの営業となります。

< お知らせ >
 アトリエ内、リスの出没により 今週の営業は突貫工事を行いながらとなります。  
 ご理解の程よろしくお願いいたします。

 cimacumadou167271.jpg
 フーッて尻尾たててますが、いやいや、こっちもびっくりしてますから。

ベレスタのリスさんもかくれんぼしているアトリエ。
今日は、5匹のリス家族の可愛い珍客に
「ここは危ないからダメだよ」と声をかけながら
1匹、1匹に外へ出てもらうてんやわんやから始まりました。
 cimacumadou16727.jpg
 なぜ、そこで休憩するんですか

大きいリス、小さいリス みんなが
一階の奥、カーテンレールの上、二階、二階の奥...と
ほうぼうへ逃げてはピタッと動きをとめてこちらを見るので
可愛さにメロメロになりながら
 cimacumadou167272.jpg
 わー、こわれもの注意でお願いしますねー

リスの小さいぬいぐるみと本気で間違ったり
 99976803.jpg
 我々は動きませんよ?

ハンガリーの絵皿前にちょこんと現れたり
きのこオブジェやくまのぬいぐるみの後ろでじっとしていたり。
とにかく可愛くてたまらない、でもやっぱり野生動物の匂いがするリス。
指を噛まれたり(破傷風注意ですぐに消毒しました)もしながら
何とか、全員に外へ出てもらいました。
 cimacumadou167273.jpg
 見つけられましたか?棚上の飾り絵皿(赤系)前たまごケース上に1匹、飾り絵皿(緑)前に1匹、そして床に1匹。

一件落着と思いきや、まだ天井裏でバタバタやっている音がします。
そして時間がたつと、またリスがアトリエに戻ってきてしまいます。
名ハンター黒猫くまは、幸いまだ旅から帰ってきていませんが
どら平太(野良猫)連も近くにいたりと危険きわまりない。

昨日までは虫以外、物音のなかったアトリエ。
一体どこから中へ?と調べてみると、どうやら
入口上の天井壁が数箇所おちた所があやしい。
「補強しないと」と思いつつ後回しにしていた個所。
老朽化の進む建物の修繕は自力レベルではない為、
プロに天井の修繕をお願いする事にしました。

 99066502_o4.jpg
リス達、はやく森へ帰ってくださいね〜


  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  毎週 水〜日曜 11:00〜18:00
  (*月・火 定休日。仕入れ・催事等で臨時休業の事があります)

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
2016-07-27 : アトリエの風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

このBlog内を検索できます。

しまくま堂 ONLINESHOP / 通信販売

mini iconcimacumadou

しまくま堂アトリエ/実店舗

簾舞アトリエ 冬季クローズ中

*オンラインショップ(通信販売)は年中無休!

アトリエ(実店舗)

OPEN 11:00〜18:00(*定休日 月,火 *仕入れ等でお休みの事があります)

 Misumai 1-2-5-21,  Minami-ku,     Sapporo,Hokkaido   090-5983-0395   

 

駐車場あり  

交通:じょうてつバス    

 札幌駅直行・真駒内駅乗換の2種類  

東簾舞」石山通バス停  

旧簾舞通行屋前」旧道バス停   

じょうてつバス 路線図   

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

しまくま堂 イベント情報

東欧フェア/OST!

2月6日~3月23日

ヴォーグ学園札幌校 

〒461-0004 

札幌市中央区南2条西2丁目12-4 KPビル

TEL 011-272-4410

====================

Gluck Zakka Market/OST!

3/30 - 31

30日 11:00〜19:00

31日 11:00〜18:00  

札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場〔西〕

====================

*オンラインショップご利用の皆さまへ 

イベント出店の前後、ご連絡・ご発送が遅れる事があります。ご迷惑おかけしますが、何卒ご理解頂けますよう宜しくお願いします(´(ェ)`)pecori*

しまくま堂 スナップフォト

Instagram

twitter

vintage ロシア・東欧雑貨

QRコード

QR