FC2ブログ

しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧の Folklore, Handcrft, vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

Terrier

白いテリア、
 青いテリア。
 
ホワイト×ブルーの可愛いヴィンテージ・ファブリックが
オンラインショップに登場しました。

teria1.jpg 

Vintage German Fabric Terrier

 1910〜40年代に製造されたドイツのコットン生地。
 シーツや枕カバーなど、寝具まわりに使われる事の多かった生地です。

 今回ご紹介するテリア柄は、白地に青のシンプルな配色。
 2種類のテリアを、細かなドットが囲むとってもリズミカルな
 プリント柄です。

 「ジャーマン・ファブリック」とも呼ばれるこうした生地のシリーズは
 寝具用という用途柄、洗濯に耐えうる丈夫さと軽やかさを兼ね備えています。
 
 全面に同パターンのプリントが広がっているので
 どこでカットしても良く、くるみボタンやポーチなど
 布小物への成形も容易です。

 また、空間をさりげなく彩ってくれるので
 テーブルやシェルフにクロスがわりにかけるのもおすすめです。


 * おまけ画像 *
 
 この生地に出逢うことのできたドイツのディーラーさんの庭。

 IMG_3601.jpg
 ハンギング・プランターの下、
 さりげなく並ぶ白と黒の碇が遊び心たっぷり。

 IMG_3603.jpg
 青くペイントした壁と
 陽光を浴びて輝くピンクのゼラニウム。
 
 この日も暑い一日でした。ディーラーご夫妻のマダムが
 体にフィットする真っ赤なミニワンピースを小粋に
 着こなしていたのが印象的でした。

 札幌は、朝晩、長袖で過ごすことがふえてきました。
関連記事

 ボタンと手芸のもの

0 Comments

Leave a comment