FC2ブログ

しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧の Folklore, Handcrft, vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

ロシアのみつろうキャンドルと、ロシア製キャンドルホルダー

先週も、しまくま堂 ONLINE SHOP & アトリエのご利用
ありがとうございました♪ by くますけ〜
 IMG_8884.jpg

昨日にひき続き、今日も突風が吹いたり急に雨足が強まったりと
天気は不安定ですが、こうしてゆったりBlogを記せることが嬉しい、
そんな定休日の昼下がりです。


今日、ご紹介するのは
ONLINE SHOP に登場したばかりのロシアのちいさな陶器シリーズ。

LEFT ... 【ロシア】教会のちいさなキャンドルホルダー

RIGHT ... 【ロシア】教会の天使のキャンドルホルダー

ふたつのキャンドルホルダーにさしたのは、
ロシア正教会で用いられるみつろうキャンドルです。
 IMG_8890.jpg
ロシアには、はちみつ専用の大きな‘はちみつ市(いち)’があるほど
はちみつを食する文化があります。訪れた時期、‘市(いち)’は
たっていませんでしたが、スーベニールショップや地元市場で
さまざまな種類・形状のはちみつを見かけました。

モスクワのДом мёдаというはちみつ専門店は
「時間があったら行きたい」リストに入っていた場所。
はちみつ好きでモスクワ旅行される方、ぜひ!


〜 旅のこぼれ photo 〜

Се́ргиев Поса́д(セルギエフ・ポサード)の
Троице-Сергиева Лавра(至聖三者聖セルギイ大修道院)内の
Успенский собор(ウスペンスキー大聖堂)。
 IMG_6595.jpg
 何たる色彩感覚。可愛い建造物!

ロシア入のラストはこの小さな宗教都市で過ごそうと決めていました。

この修道院はロシア最大で、建造物群が世界遺産に登録されています。
モスクワから日帰りできる距離にあるため、午前中は団体客がいっぱい。
自分のような外国人はもちろん、広いロシア国内のさまざまなエリアから
巡礼者さんが訪れていました。
 IMG_6614.jpg
 大聖堂手前にあるのは、日本の神社でいう‘手水舎’(ちょうずや)。

ここの水は聖水だそうで、たくさんの人が持参した容器に水をくんでいました。
訪れる女性は皆、プラトークと呼ばれるスカーフを頭に巻きます。
そして神父や神学生が通ると、恭しく十字をきります。
中には、念願叶いこの地にお参りできたと恍惚の表情を浮かべる人も。

そうした光景すべてが絵巻物のようで、
厳かな大聖堂の中では、みつろうキャンドルの火があたたかく灯っていました。


しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)every WED,THU,FRI,SAT,SUN 11:00-18:00
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
関連記事

 セレクト雑貨、暮らしのもの

0 Comments

Leave a comment