FC2ブログ

しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧の Folklore, Handcrft, vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

ボヘミアガラスのパフュームボトルとブローチ用パーツ

いつも、しまくま堂をチェック頂きありがとうございます。
また、先週の水曜日にスタートしたばかりの東欧フェア
しまくま堂がいない間も足を運んでくださった皆さん有難うございました。

今日は、リクエストのあったボヘミアガラスのパフュームボトルを
ヴォーグ学園札幌校さんへ持って行きました。そして、より見やすくなるようにと
ディスプレイを変えてきました。
 czglassbottle3.jpg
ピンク、ブルー、グリーン ... それぞれのグラデーションが美しい
1940年代のパフュームボトル(香水瓶)。ボヘミアガラスの地で
製造後、未使用で保管されていたデッドストック品です。
 czglassbottle10.jpg
一緒にうつっている刺繍フレームもヴォーグさんにありますので、
是非、壁面をさがしてみてくださいね☺


ヴォーグ学園さんのあと、先月までセレクトアイテムを置かせて頂いていた
ハコイリアリクイさんへ行って来ました。
常設でお取扱い頂くのは先月いっぱいとなりましたが、
ハコイリアリクイさんのブローチやロッカさんのマリオネット達と
うちのセレクトアイテムがぎゅっと濃縮するような企画展をやりたい!という
未来展望のお話も♪ 近い将来、楽しい何かが実現するといいなぁ。

写真・右はハコイリアリクイさんのきのこブローチ。
昨春、簾舞しまくま堂でお預かりした分はすぐに完売してしまったのですが、
久しぶりに制作なさっていたので自分用に☺ やっぱり狙っていたという方!
ハコアリさんのきのこブローチ、あと数点のみですが並んでいましたよ。
 IMG_1746.jpg
 うさぎの生地 ... Westfalenstoffe社オーガニックコットン
 東欧フェア・しまくま堂で在庫しています。
 

そして写真・左のハートのブローチは ...

こちらのヴィンテージ・パーツをベース(土台)に
ハコアリさんがつくってくれたものです。
 czbroochparts2.jpg
このメタルパーツはチェコに残っていたブローチ用の土台です。
さいごにつめを折り込むようになっています。

同じ土台も、作り手さんにより表現方法はさまざま。
こちらは以前、ご紹介させて頂いた方の作品。四葉のクローバーや
シロツメクサ、うさぎの刺繍が可愛いですね♪
 11809858_1642302576046668_120297593_n.jpg

ヴィンテージ・パーツはオンラインショップとヴォーグ学園札幌校さん
両方でお買い求め頂けますよ。

今週も、ヴォーグ学園札幌校 東欧フェアは 9:30〜17:30までです!
(*祝日・日曜はお休み 土曜日は 16:30までです)


では、明日はご注文品を順次お送り致しますので、どうぞお楽しみに♪
関連記事

 インテリアと、古いもの

0 Comments

Leave a comment