FC2ブログ

しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧の Folklore, Handcrft, vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

有難うございました*コラージュノートブックづくり

今日は、コラージュノートブックづくり 1 day lessonの日。
切手・クロモス・レースペーパー・チケット・古い雑誌など
こちらでご用意した紙素材や、使ってみたい紙素材をお持ち頂き
オリジナルのノートブックを作って頂きました。

 227lsn.jpg
ドイツのレースペーパー、東欧諸国の切手などと一緒に
なかなかふんだんに使えないクロモスを多用してもらったり

 227lsn1.jpg
酒井駒子さんのイラストやコレクションの可愛いペーパーなど
お手持ちの紙素材をコラージュに取り入れてもらったりしながら

それぞれの感覚とアイディアで、素敵なノートブックが出来上がりました!

無地だったノートブック表紙を前に、まずは配置や構成を考えて
色や形をのせては外し、ずらしては組み合わせるを繰り返しながら
だんだんイメージと実際とを一致させて行きました。

皆さんのノートブックにはこのあと、
ベルリンのヴィンテージテープのバンドがつきましたが
ガラスボタンや、ご自宅にストックしてあるボタンとおしゃれな紐などで
別なバンドをつくったり、
表紙コラージュにお手持ちのチロルテープを重ねづけしたり
アルファベット文字スタンプや手書きで言葉を綴っていったり。

使われて行くごとに、ノートブックはオリジナリティをまして行きます。
3ヶ月後、半年後、1年後と趣がふえて行くのが楽しみですね。
ご受講、ありがとうございました☺


〜「クロモスって、なんだろう?」と想った方へ。〜

クロモス(chromos)は、「ダイカット」とも呼ばれる
人物・動植物・建物などをかたどりエンボス加工した紙の事です。
表面に絵付けがしてあり、裏面は自分で糊付けするようになっています。

カットして、コラージュやデコパージュ、スクラップブッキングに使うのが
一般的ですが、シート状のまま額装するのもアンティークの雰囲気が出て
おすすめです。
 227lsn2.jpg
 しまくま堂では、主にドイツ製クロモスをお取扱いしています。
 (中には、イギリスやアメリカのヴィンテージ・クロモスもあります)
 東欧フェア・ONLINE SHOPでもお取扱い中です。

 ** *  ** *  ** *  ** *  ** * 

しまくま堂から旅出ったヴィンテージファブリックが
一体、どう用いられているのか興味津々だった中、
嘘とミシンさんが写真を送ってくださいました。
 IMG_2708.jpg Photo:嘘とミシン
 ビニールコーティングのイースターラビット生地
 可愛いポーチに変身していました。
IMG_2684.jpg Photo:嘘とミシン(宇宙生物ピロりん)
こちらは‘宇宙生物ピロりん’!何てユニークなネーミング。
ジャーマンヴィンテージファブリックのテリア生地を使ってくださいました。
嘘とミシンさんのカラフルで楽しい作品は minneで販売中だそうです。


東欧フェアは、明日 2/28 10:00〜12:30のみ、日曜 OPENです。
それ以外の日曜は,ヴォーグ学園札幌校さん定休日ですのでご注意ください

しまくま堂の出張店舗『東欧フェア』 
 2016年 3月24日(木)まで

 札幌市中央区南2条西2丁目12-4KPビル2F ヴォーグ学園札幌校内 ロビー
 TEL 011-272-4410
 月~金 9:30~17:30 土 9:30~16:30
 *日曜・祝日 定休(*2/28(日)のみ 10:00〜12:30 OPEN)

 ☃ ** ☃ ** ☃ ** ☃ ** ☃ ** ☃ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)冬季お休み中!!
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido

 ☃ ** ☃ ** ☃ ** ☃ ** ☃ ** ☃ **
関連記事

 ポストカード、古い紙もの

0 Comments

Leave a comment