しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧をメインにした vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

ヴィンテージビーズネックレスとビーズフェアのようす

日曜日、久しぶりに通常営業した しまくま堂。
実店舗は変則営業が続き、ご不便おかけしていますが
豪雨のなかお越し頂き嬉しかったです。ありがとうございました。

そしてオンラインショップご利用の皆さん、
ご感想メールから喜んでもらえたようすがダイレクトに伝わってきて
とても嬉しいです。あたたかい応援メッセージも有難うございます。

 IMG_0752.jpg
今月はじめ、身辺が気ぜわしくなるのに連動するように
しまくま堂の屋根裏にあらわれた‘りす家族’の仔りす。
この仔が懐っこくて よく店の周辺をうろちょろしていましたが
無事に巣立ちほっとしました。

Blogを更新できずにいる間も、SNS(インスタグラムツィッター)で
商品や店のようすなど紹介していますので
よかったらそちらもチェックしてみてくださいね。

こちらは先週、ヴォーグ学園さんへビーズを追加納品をしてきた時のもの。
 IMG_0885.jpg
ブルガリアで見つけた昔のプラスチック製ビーズです。
勾玉のような形や丸型など。シャイニーでマットなものと
パール調のものとがMIXになっています。

 IMG_0927.jpg
チェコのヴィンテージビーズMIXもパケットでいろいろ並んでいます。

 IMG_0928.jpg
さらに、トルコのガラスビーズとチャームのセットという
おもしろいものも。

 tp.jpg Thanks Photo: キーオーハンドメイド
こちらは、お客様が送ってくださったお写真より。
昔のチェコビーズのハート型ブローチが素敵なネックレスに変身していました。
アイディアですね〜!
こちらのブローチもビーズフェアに並んでいます。

そしてオンラインショップには、きれいなチェコのヴィンテージネックレスを更新しました。
 118495746.jpg
いずれも1920〜40年代のデッドストック品で、
チェコのガラス産地ボヘミア地方に残っていたものです。
 118495716_o3.jpg
今は作られていない希少なビーズでできたネックレスたち。
ブルー系のネックレスも青の濃淡があったり差し色に粒の小さなビーズが使われていたり、
みずいろのネックレスのビーズひとつひとつのマーブル模様が違っていたり。
現代のものにはない存在感です。
 118495716.jpg
配色やビーズの組み合わせ方にもはっとなりますね。

ヴィンテージビーズのネックレス、6月10日(土)まで
ヴォーグ学園さんのビーズフェアでも実物をお手にとって頂けます。

 ヴォーグ学園札幌校 ビーズフェア 
 5 / 10 WED 〜 6 / 10 SAT
 札幌市中央区南2条西2丁目12-4KPビル 2F ロビー
 TEL 011-272-4410


 IMG_0952.jpg

=========================


現在、簾舞のしまくま堂 実店舗は変則営業中です。
事前に確認して頂くと確実です。
ご不便おかけしますがどうぞ宜しくお願いします。(しま君)

 IMG_0783.jpg
 私は決して、店長しごとをさぼっているわけではありません。 

.・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  〠061-2261 札幌市南区簾舞1-2-5-21
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  11:00〜18:00
  *定休 月・火(仕入・催事でお休みの事があります。事前にMAIL等で確認して頂けると確実です)

  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
関連記事

 手芸材

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © しまくま堂 All Rights Reserved.