しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧をメインにした vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

ロシア、ウクライナのヴィンテージドイリーなど

ONLINE SHOP(通信販売)を再開しました。
さっそくのご注文、そして添えてくれるお言葉とても嬉しいです。
どうも有難うございます。

お問い合わせ頂いている皆様へも、順次おこたえしていますので
もう少しお時間いただけますと幸いです。


ー 私が生まれる時、私は泣き、世界は喜ぶ。
  私が死ぬ時、私は喜び、世界は嘆き悲しむ。ー

タルコアキさんが教えてくれた、どこかの国の言葉です。
このところ「母にもっとこうすればよかった、ああすればよかった」という
想いばかりが先に立っていますが、この表現はとてもしっくりきます。

久々に札幌に戻りBlogを記していますが、こうしているとこれまで通り、
電話やメールでいつものように母と会話できそうな気がします。

実家に滞在中は、母の庭や妹夫婦宅で撮影させてもらっています。
 ruvclo1.jpg
ONLINE SHOPにお披露目したドイリーなど。
いずれもロシアやウクライナで、きれいな状態でのこっていたものです。

1枚めは、オフホワイトのやさしい花のドイリー。
シンプルに植物をさした一輪挿しの下に敷くと、どちらも映えます。

 ruvclo11.jpg
 Thanks! Sold.
 壁にかけたウクライナのクロスステッチ刺繍クロスも
 四角いモチーフドイリーも、オンラインショップ掲載品です。

妹夫婦宅は新築なので、ヴィンテージクロスやドイリーなどを
新しいおうちのインテリアにとりいれるとこういう感じ、も
これからはご提案できそうです。

 ruvembroi.jpg Thanks! Sold.
こちらは、青い糸1色ざしの綺麗な刺繍クロス。
摘みたての花がたくさんのった花かごのようにも見えますね。
かごやバスケットにさらっとのせて、ほこりよけにするのもおすすめです。

 20621099_1832535300105126_6896843092253116808_n.jpg
チェブラーシカ(sapporo happy marcheにてお披露目します)が腰掛けている
ブランコにも、可愛いウクライナのヴィンテージ・プリントクロスを
敷いてみました。

撮影しながら「新しい住宅にも、しまくま堂のような古家にも
ヴィンテージのドイリーやクロス、よく馴染むなぁ」とほれぼれします。
すべて、クロス・布のものコーナー に並んでいます。

 IMG_2530.jpg
こちらは、タルコアキさんがロシアで買付けて来たガラスボタン。
波打つ瑠璃色が珍しいデザインです。

母の看病をしながらやりとりしたチェコのガラスボタン工場からも、
オーダーしたボタンがこの秋、到着予定です。
そしてチェコでお世話になっている方にお願いした
セレクトボタンも今月、ご紹介できそうです。

さいごに。ハコイリアリクイさん、7.29までのロングラン企画展、
大変お世話になり、ありがとうございました。

.・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  〠061-2261 札幌市南区簾舞1-2-5-21
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  11:00〜18:00
  *定休 月・火(仕入・催事でお休みの事があります。事前にMAIL等で確認して頂けると確実です)
  *現在、実店舗はお休みしています。
 
  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
関連記事

 ヴィンテージ

0 Comments

Leave a comment