FC2ブログ

しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧をメインにした vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

しまくま堂の実店舗、今季は 4/27 Fri オープンです。

おはようございます。
今朝はちょっぴり肌寒い北海道より。

今季の実店舗オープンは、 4月27日(金)です。

ゴールデンウィーク期間の営業
4/28(土)・29(日)
5/3(木)・4(金)・5(土)・6(日)



しまくま堂の実店舗のある場所は、
札幌の奥座敷と呼ばれる小金湯・定山渓エリア。
いつも、「いい季節になったらドライブがてらお立ち寄りくださいね」と
お伝えしています。

昨日、北海道のよりみちドライブ情報誌
『Scenic Byway』(シーニック・バイウェイ北海道)さんが
藻岩山麓・定山渓ルートでとりあげたいからと取材に来てくれました。

Scenic Byway(シーニック・バイウェイ)は
日本語で、風景街道といった意味をもちます。
毎号、テーマに沿った北海道内の魅力的なスポットを紹介していて、
まさに、想いが一致している媒体さんからの取材のお申込みと
よくうちを見つけたなぁという感心とで、
二重に嬉しかったです。

掲載は今年の夏-秋号だそうです。
(また、猫のしまくんと撮影してもらいました)
 DbiSnRUVQAE24L5.jpg


というわけで。
定山渓で、個人的におすすめなスポットご紹介
 IMG_E9404.jpg
おもひで屋さん
 定山渓のホテルふる川さんの物産館にある、
 昔の日本の古道具コーナーです。
 (仕事が終わってからふらりと訪れることが多いので
  温泉まんじゅうコーナーは、いつも完売。。

 
 IMG_E9405.jpg
 古道具コーナーは、江別のあんてえく遊民さんのセレクトです。
 古い本棚、染め付けの器、昭和のガラス花器や
 むかし着物、古布はぎれなど ...
 明治・大正・昭和初期の時代ものがぎゅーっと集まっています。
 主に本州ものです。古物お好きな方は、ぜひ!

 IMG_E9403.jpg このアイヌこけし、惹かれます。
 同じ通りにある定山渓物産館の、
 アイヌ民族のクラフト品コーナーもおすすめです。
 物産館入り口には山野草の販売コーナーがあり
 和カフェも併設されています。


足湯や、豊平川沿いの二見公園散策も楽しいですよ〜
more information 定山渓マップ
 

 .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  〠061-2261 北海道札幌市南区簾舞1-2-5-21
  Misumai 1-2-5-21, Minami-ku, Sapporo, Hokkaido
  *実店舗は4/27 Fri 今季オープンです。
 
  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
関連記事

 お知らせ

0 Comments

Leave a comment