FC2ブログ

しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧をメインにした vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

ブルガリアのフォークエプロン

天気予報は雨でしたが、今日はお天気もちました。

WEBを利用くださるお客様が実店舗に来てくれると
二重に嬉しいものがあります。
連休2日め、WEB・実店舗ともども本日も有難うございました。


今日は、可愛くてガーデニングなど外の作業でも重宝な
ブルガリアのフォークエプロンをご紹介します。
 201805042.jpg
ブルガリア vintage お花の刺繍エプロン 紺色B

ブルガリアの民族衣装でつけるフォークエプロンは
ストライプやチェックなどシンプルな織りのパターンが多く
丈夫で汚れが目立たず、動きやすいのが特徴です。

今回ご紹介する2種類は、ボーダー状に花の刺繍が入った
すっきりとしたデザイン。

 20180504.jpg
ブルガリア vintage お花の刺繍エプロン 紺色A

ワンピース、スカート、パンツ何にでも合わせやすい形です。

 201805041.jpg
参考写真では、トランシルバニア vintage 紫の花刺繍スカートに合わせています。


外での作業も多い しまくま堂は
こんな感じでフォークエプロンの重ね着を楽しんでいます。
 IMG_E9876.jpg

地面に膝をついて作業することもありますが
エプロンに土や葉がついても、さっと手で払える利便性。
かなり、活用できます。
 IMG_E9880.jpg 猫のしまくんと外作業中


外といえば、しまくんが見ている先には
 IMG_9877.jpg

ご近所さんの軒下で暮らす地域猫 よだちゃん。
 IMG_9878.jpg
ご近所さんは、白い足もとから「ソックス」と呼んでいたり
しまくま堂では、白い胸元がよだれかけ(スタイ)のようなので
「よだちゃん」と呼んでいます。
家出した黒猫のくますけは、このよだちゃんのことが大好きでした。

 IMG_9879.jpg
ロシア vintage 陶器でできたふわふわ猫 Thanks!Sold.


実店舗は、5/5, 6 明日、あさって 11ー18時まで営業です。


 .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  〠061-2261 北海道札幌市南区簾舞1-2-5-21
   open:木, 金, 土, 日(close:月-水)
   11:00-18:00
   *仕入れ、催事等で臨時休業の場合があります。  
  
  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
関連記事

 民族衣装、フォークロアなもの

0 Comments

Leave a comment