しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧をメインにした vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

模様替えしました。

先週も、WEB・実店舗ともどもご利用ありがとうございました。

今日は、商品をお送りしたお客様から
「届きました!ちょうど今日が誕生日なので嬉しかったです」
というメッセージがあり、素敵なものの橋渡しの醍醐味を実感しました。

お店のようすをまとめてご紹介。
木・金・土・日 4日間の営業のうち2日はけっこうな雨ふりでしたが
足を運んでもらえて嬉しかったです。
 201805228.jpg 雨にぬれた蕗のとうがきれいでした。

ウィーンの刺繍クラッチバッグを店頭にだしました。
刺繍の飾りフレームやレースのつけ衿と良い感じです。
 2018052210.jpg

チェコスロヴァキア時代の絵本画家 Rudolf Mates(ルドルフ・マテス)の
(1940年代 発行の絵本【POHADKA LESA】)の1頁を額装したもの、
再販しました。イラストだけのお取扱いもあります。
 201805227.jpg

そして雨のなか、東海大学札幌キャンパスさんが
南区を楽しむフリーペーパー「 SAN+plus 」の取材に来てくれました。
顧問の方はプラハのコミュニズム博物館のTシャツを着てのご来店。
大学生の方々とも脱線しながらお話をして、粋で楽しい時間でした。
掲載は秋号だそうです♪
 201805229.jpg 


来週末、店はパートナーのタルコアキさんが対応しますが
自身は出張催事(モノヴィレッジ)で不在となるため
少しでもご来店時を楽しく過ごしてもらいたく、、
思い立って、店内を模様替えしました。
 201805223.jpg
棚には、刺繍やレース、プリントなど
布ものをたくさん並べました。

 201805225.jpg
テーブルには食器もふえました。

 201805224.jpg
おばあちゃんの台所コーナーには、ロシアのアルハンゲリスク刺繍の
ティーコゼーや鍋つかみ、ペイントが可愛いホーローなど。

 201805226.jpg
レースのドレスが可憐なマリオネットと、ロシアのレース(Thanks!Sold.)。

店内のようすをSNS(ツィッター・インスタグラム)で見てくれて、
チェコのマリオネットに新しいおうちが決まりました。
 20180522.jpg Thanks!Sold.
赤いスカーフの女の子も
ブルーの洋服の男の子も可愛かったです。
 201805221.jpg Thanks!Sold.


お返事をお待ち頂く場合もありますが、
気になるアイテムがありましたら、お問い合わせはお気軽にどうぞʕ•ᴥ•ʔ

また実店舗には、WEB掲載品はすべて並んでいませんので
「見てみたいな」というアイテムがありましたら
事前にお知らせ頂けると確実に店頭でご覧いただけます。

 201805222.jpg チューリップは、はらりと落ちた花びらもきれい。


SAPPORO MONO VILLAGE(サッポロモノヴィレッジ)
 5/26 土曜、27 日曜
 10:00〜17:00
 札幌ドーム(札幌市豊平区羊ヶ丘1)

 入場口 近くカンパニーヴィレッジヴォーグ学園札幌校さんブース内での出店です。
 ※出店中も、実店舗は営業します。



 .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **

 しまくま堂
 ONLINE SHOP(通信販売) 365days OPEN

 アトリエ(実店舗)
  〠061-2261 北海道札幌市南区簾舞1-2-5-21
   open:木, 金, 土, 日(close:月,火,水)
   11:00-18:00
   *仕入れ、催事等で臨時休業の場合があります。  
  
  .・** .・ ** .・ **  .・**  .・** .・ **
関連記事

 アトリエ/ダーチャ(実店舗)の風景

0 Comments

Leave a comment