しまくま堂

おばあちゃんのうちのような懐かしい感じ。北海道で、ロシア・東欧をメインにした vintage&select shopを営む猫好き店主のBlogです。

Lovage

 横山アディナさんを講師に迎えてのクッキング教室。
 楽しく、美味しく終了しました☆彡

 この、みずみずしいきゅうりが
 10534518_277870835750421_6794720700392665777_n.jpg photo: Mamamare

 発酵きゅうりに変身
 hakkou-kyuri.jpg photo: K様

 もう一つのレシピ、
  ルーマニア料理 ciorbă(チョルバ)の仕込み風景
  hakkou-kyuri2.jpg photo: K様

 東川でアディナさんが焼いてきた全粒粉パン
 10599277_277870182417153_6892098967307836241_n.jpg photo: Mamamare

 発酵きゅうりのエキスがまじったチョルバ、
 スライスした発酵きゅうりの入ったポテトサラダを
 皆で美味しく、いただきました!
 hakkou-kyuri1.jpg photo: K様

 
 チャウシェスクによる独裁政権が崩壊し、民主化の扉がひらくと
 それまでの「もののない世界」から一変、
 コンソメスープの素などの、スピーディで簡易な加工食品も流通するようになった
 ルーマニア。
 そこから、アトピーやアレルギーなどの問題がはじまったといいます。


 そういえば、ルーマニアのゲストハウスで
 市場で購入した野菜を固形スープの素で調理していた私に
  「それ、毒よ」
 と声をかけてくれたルーマニア人女性がいました。

 彼女は医学生、食材をいかした料理を楽しんでいる事、
 どんなに優秀な医師でもこの国ではダブルワークをしないと
 暮らしぶりは厳しいといった話を聞いた事など思い出しました。

 
 ルーマニアの市場の風景 
  IMG_2157.jpg


 食生活に関する問題は、どの国でもおなじなんだと共鳴しつつ
 すこやかな食生活を提唱する横山アディナさんのお話を交えながら
 皆でつくり上げたお料理、最高でした。

  つい、自分の好きなものばかり食卓に並べがちになるけれど
  ふと原点に立ち返る瞬間があるっていいな。

 ご参加くださった皆さま、お手伝いくださったYさん、
 東川から来てくれた横山アディナさんとダイキさん、
 どうも有難うございました☆彡


 そうそう!タイトル【 Lovage 】 は
 チョルバスープに入れたセリ科植物のことで
 「ラブパセリ」とアディナさんが表現していたものです(=^・^=)
関連記事

 未分類

0 Comments

Leave a comment